スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2018.01.28 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    【戦国無双】戦国無双の刀剣展in上田〜真田氏縁の地巡り〜

    0

       

      上田でも展示するということで、戦国無双の刀剣展in上田行ってきました!

       

      前からやっている企画でついに長野にも来てくれて、やってくれるとは思っていたけど嬉しくて車飛ばして

      上田の地へ遊びに行きました。

       

       

      サントミューゼ!目の前に大きい看板がありました!

       

      戦国の聖地上田…色んな作品とコラボしたり真田関係のイベント凄く沢山やってますもんね〜

      無双も確か結構コラボしてもらってたような。

       

      ここサントミューゼは最近オープンしたばかりみたいで綺麗な建物でした。

       

       
       

      廊下を進んでいくとこんな感じになってました。

       

      結構大きく扱ってくれてて吃驚…ありがとう上田…ありがとう

       

       

      刀剣展の前売り券を受付に出すと貰えるポストカード^^

      いくつか種類あったと思うけど私は兄弟にしました!上田だしね〜

       

       

      展示室へ入ると兄弟の武器がお出迎えしてくれました!

      まるでゲームからそのまま出て来てくれたかのような再現度…

      幸村の十文字槍は製法が失われていて、技法の研究会が開催されたそう。

      完成後も色々な提案がされてるそうで今後が楽しみというか胸熱ですね〜

       

      信之兄上の双刃刀は阿鬼(赤)・吽鬼(青)という名前で、阿吽でしょうか。

      ゲームのような仕様だと美術品と認められないのでこのように作られたそうです。

      今回の刀剣展ではそういう制約…と言っていいのかわかりませんが、ゲームそのまま作れない武器もそこそこあるようでした。

       

       

      信玄公のお顔が〜〜

      なかなか距離がつかめなくてこんなことに…でも武器はちゃんと写ってます…

       

       

      綾さまの薙刀。3の武器だったかな、すごく重そうでこれを振り回してるのか…とw

      そしてまたしてもお顔が…

       

       

      こちらは蘭丸くんの大太刀。

      信長公と一緒にちゃんと撮れましたw

       

       

      この武器結構大太刀なので大きいんですよ。

      写真が下手すぎて分かり辛いですが、普通の刀のスペース二つ分くらいありました。

      きらっきらしてて美しい刀でしたよ〜

       

       

      こちらは慶次の武器ですが、あのまま作ると問題らしくこのような形になったようです。

      ちょっと面白い形ですね〜

       

       

      こちらは蜻蛉切のゲームじゃない方の本物の方の写しだそうです。

       

       

      アップにするとこんな感じです。以前本物を拝見する機会があったので写しとはいえまた見られて嬉しかったです。

      これ立てて展示してあるとすごく良いんですよね。

      この場合は立てることが出来ないと思うので横にしたんだと思いますが。

       

       

      これはもうパネルが写ってすらいないのですが、清正の武器です。

      こちらも幸村と同じで十文字槍ですね。

      違うのは片方が短いところで、短い部分がどのような目的で作られたのか分かってないようです。

       

       

      もうパネルと一緒に撮ることを諦めたようでw

      こちらは大谷さんの武器。采配です。

      説明文に鈍器とか紹介されてたんですが、そうか鈍器なのか…と特に何も考えてなかったけど改めて見ると

      鈍器に見えてきましたww

      仕込み刃は銃刀法で禁じられてるためこのような本体のみを制作されたのだとか。た、大変だなあその辺

      重量も4kgと鈍器にふさわしい重さになってますね…鈍器。鈍器…

       

       

      そして我らが殿、石田三成の鉄扇ですよ!!

      これを見るために来たと言っても過言ではない!これ写真じゃわからないけどすごく大きいんです。

      長さ90僉幅155僉⊇杜5kg!!大きい…重い…予想外に重い…

      説明文にも武器として使用可能とか書いてあるくらいには大きいです…

      これを片手で振り回し投げ回してる殿すごく腕力があることになります…

      あの筋肉質とはいえなさそうな体のどこにそんな力が。秀吉様片手で持ち上げてましたけど…

      装飾も美しくてこれだけでもぜひ生で見てもらいたいです。

       

       

      おまけ。

      初代藩主信之公着用の甲冑を忠実に再現したものだそうで。

      14代当主の方が真田まつりで着用したらしいです。

       

      こういった縁のものも一緒に展示されていました。

      ガラシャのパネルの下に細川家伝来の銃とかありました。

      他にもあったと思うんですが割愛。

       

       

      色々見て回って、1室だったので見終わったら売店行ったんですが、

      とりあえずクリアファイルとパンフレット、限定缶バッチ等お土産にき

       

       

      そしてそして行ったのが日曜日だったので刀匠の方による銘切りプレート販売をしていたんですね。

      さっそくお願いして作って頂いたのがこちら

       

       

      最初は幸村だけかなあと思ってたんですが(兄上も入れたかったけど字数が…)

      裏にもかけるよ!とおっしゃってくださって…!

      これで同じ値段で入れて頂いたんです。すごく…嬉しい。

      上田の地で開催された展示で、兄弟の名前を入れて頂いた…宝物です。ホント

      無茶を聞いて下さってありがとうございました…!!

       

      そんなこんなで刀剣展は大満足して次の目的地に向かいました(続く)

       

       

       

      ↓↓クリックしてもらえると励みになります〜!!↓↓

       

      にほんブログ村 旅行ブログへ
      にほんブログ村

       

       

       

      JUGEMテーマ:戦国無双


      | 1/1PAGES |

      PR

      カレンダー

      S M T W T F S
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      25262728293031
      << October 2020 >>

      ランキング

      selected entries

      categories

      archives

      リンク

      プロフィール

      検索

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM